システム同定により、マイクロマウス機体(独立二輪駆動型の移動ロボット)の 左右のモーター電圧から車体の回転並進速度への伝達関数を出してみました。


suicaなどの電子マネーカードにチャージされている金額を読み取って表示するデバイスを作りました。


KiCadでベタGNDや大電流が流れる部分にviaをたくさん打つ話


EclipseでC/C++を開発する際のinclude pathの設定をある程度自動化してみました。


UARTをBLEを使って無線化するモジュールを作っています。 あと、端面スルーホールをKiCad+Elecrowで作ってみました。


去年のマイクロマウス機体、MIZUHOの改良版を作っています。


Eclipse上でシリアルターミナルを動かす


OpenOCDやJ-Link GDB Serverを使って、FreeRTOS上で動くすべてのタスクをデバッガから同時に追う


Githubで考える限り一番便利に数式を表示する方法


STM32のStandardPeripheralLibraryを使うとき、 各Peripheralの初期化構造体をちゃんと初期化していなかったので問題が起こりました。